« できることを探そう! | トップページ | ゴルフしようぜ! »

2011年3月22日 (火)

前を向く

■震災から11日が経過しました。

この震災の被害の大きさには言葉を失ってしまいます・・・

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

行方不明の方の一刻も早い発見を願っています。

震災のために人生に終止符を打つという残念な思い、ご家族の無念さを考えると胸が痛みます。

数十万人の被災者の方々にはそれぞれの人生があり、それぞれが大変な思いをしているなかで懸命に生きています。

私たちができること・・・

自分ができる支援は・・・

その答えがまだ見つからない人は、

まず募金をしましょう。

信頼できる団体に募金をしましょう。

物資を送るときは、それぞれの地方公共団体に問い合わせてください。

そして、

避難されて来た方が自分の居住地の近くに来たら、快く受け入れて、温かく接していきましょう。

それから大事なことは、経済の流れを止めるような萎縮した考え方を捨てることです。

どんどん経済をまわし、お金の流れを減らさないことです。

いつものように、いつものことをやるのです。

経済を停滞させるような行動こそ、被災者支援に逆行しているのです。

あるところでは、ゴルフコンペを団体でキャンセル・・・

ゴルフなどの娯楽を慎むように・・・などと通達が出ているという・・・

その会社は自分で自分の首を絞め被災者支援に逆行していることをわかっていない。

様々なスポーツイベントの中止やプロ野球の開幕延期などは、物理的に開催が困難であるためにやむを得ず中止や延期になっているのです。

世間の目が・・・こんなご時勢だから娯楽で目立つのはやめておこう・・・

などという、消極的で、事なかれ主義は、正面から支援を考えていないのではないか・・・と思われてしまうでしょう。

堂々と、経済をまわし、お金を使って買い物で消費したり、やりたいことをやっても良いのです。

めぐり巡って被災者を支援することになるのだから。

ゴルフを自粛するというのは、考え方が逆なのです!

ほとんどのゴルフ場のフロントには、震災の被災者支援の募金箱を設置していると聞きます。

ゴルフをして、フロントでも募金をする・・・それが正しいのです。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ→1クリックにご協力くださいね!にほんブログ村

、『トップアスリートを支える人たち』

http://www.sports-contents.com/topsupport

ゴルフコーチ浜井哲吉』の

インタビュー動画karaokeとレッスン動画golfの2本がアップされています。 

是非みなさんご覧ください。

 

|

« できることを探そう! | トップページ | ゴルフしようぜ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できることを探そう! | トップページ | ゴルフしようぜ! »